FC2ブログ

(海外で)流行りのトロワアンジュについて紹介とか

キャムロだよ!宿直CS主催のキャムロだよ!

バミューダPの証


_人人人人人人人人_
突然の宣伝!!!
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄



今回の記事では最近海外のPスタでも流行りに流行って結果を残しまくってる【トロワアンジュ】について紹介していこうと思います。


それでは張り切っていきまーーーーショウ!
ミライアカリ



だからアカリちゃんはおやじ可愛いって言ってるだろ!!!!




DmTS0RKX0AExQrF.jpg


じゃあ先ずこのデッキをベースに話を進めて参りましょう。


単に、トロワアンジュとは何ぞや?

と言う方もいらっしゃると思いますんでコンセプト説明から。

このデッキは少し前に流行ったアンジュ軸を基盤にして、新ルールを悪用して再構築されたアンジュデッキとなります。

今までは、相手がG3じゃないと超越できない、というルールがありましたが本年5月より施工されたファイターズルールによりライドフェイズ開始時に自身がG3になっているなら超越しても良いって所です


とどのつまり、トロワを利用して相手がG1段階からG3のリヴィエールまで駆け上がります。

vgd_today_ach0306_w01.pngPR-0240.jpg



次のターン、自身は既にG3になっているのでアンジュにライドし直して超越します。

57780de4.png



超越先は無難にティルアに乗りましょう。ノーコストでペルソナ出来て且つ火力を出せるのでオススメです。

996ff193.png


・守り札は基本全部、アクアとエリーが要になっています。Gガーディアンに限った話ですが、サンディーがGガーディアンのコストとして切る事もできるのでうまく活用しましょう。

・画像中心部にいる緑のおっぱいはこれを使う相手がいるので入ってると言う感じです。基本はガード値として捉えてください。

利点として、フィニッシャーがそれなりに豊富と言う所ですね。

メギドちゃんによるルシールの握手会、シズクによる0・1のガード制限、プリシラでデッキ切らさないパンチ、無難にティルア。

最初から最後まで大きな火力持ちがいると言う所ですね。そして、GB2をアンジュのスキルでいくらでも拾いに行けるので、アタッカー、サポーターの枯渇がないのもポイントですね。

例えばレイラとか…、もちろんファルーカにもGB2はついてますし、何ならルシールやアンジュにだって付いておるのです。


全体的なところ見てガッツリコストを使います。コスト管理はきっちりしましょう。






<改良案>

Dnc79gKU0AAaEh3.jpg



その1:Gゾーンにレジェンダリーアイドルリヴィエールを採用する。

リヴィエール


Gゾーンにレジェンダリーアイドルリヴィエールを2枚差し込んだパターンです。カウンターさえもらえていれば相手がG1段階から超越してトロワリヴィエールで連パンしていくパターンです

こちらだと相手が初回アタックで☆を載せてくる事前提の構築になってしまう上、最悪のパターンGB2まで到達できず引いておいたルシールのスキルが不発してしまう可能性があります。ロベルタとか入れておくとこの構築は実現しやすいかなと思います









Dn3wwINUYAA1xi0.jpg
親愛なる友人れび様

その2:G3の枚数を少し絞って且つ構築をChouchouに寄せる。



この構築の明確なアタッカーはランファです。ランファをアタッカーにすればダメトリのケアもしやすいですしね。

加えてイルーネがいるので僅かに足らないパワーラインも補ってくれます。Pスタで上の方に行くと相手のパワーラインが軒並みV13k、12kのデッキも増えてきます。そう言った相手に対して少し調整が効き易いのと余らかしたトリガー何かをイルーネで戻してドローリソースに変えられる事ですね。

イルーネにはGB2が付いているのでアンジュでサーチもできますしね。理にかなっています。
どちらかと言うと、トリガーをあんまり引かずに戦うタイプのデッキです。引けたら美味しい、って感じの構築だそうで








DoaG6RcUcAE_ES0.jpg


その3:Gゾーンに少し手を加えて且つ、トリガー構成、G2の構成も変えてみる。



今僕が使用している構築です。言うなればルシール前のめり構築でしょうかね。
スピカでルシールが降ってくる、アルクでルシールが降ってくる、クルクでルシールが降ってくる、セーラでルシールが降ってくる。
それのおかげでめっちゃコスト使いますけどね!!


加えてレジェンダリーアイドルリヴィエールがピン刺しされています。もしかしたら最速超越するかもしれないよ、くらいのおまけです。あまり打ちませんが、G1速攻してくるデッキに対してこれでもかって位刺さります。


あ、パシフィカ入れてるのはただの趣味ですのでここにはシブリーズとかプリシラを差してあげてください。


この構築にはファルーカが入っていないので、プーモを入れる意味が薄いんですよね。
なので、ここの部分をイルーネにするとかシズク増員するとか色々やりようはあると思います。

あと、トリガー構成もアレなのでメレット抜いてレイラ減らしてロベルタの枠を増やしてみるとコスト管理が楽になるかもです。









ざっと見てこんな所です。人によって安定感ってのはかなり違うと思います。このデッキはバミューダ△のいい部分だけをよせあつめたグッドスタッフに近いものなんで思い思いのカードを入れて試してみると良いでしょう。

僕はこのデッキを新しいバミューダが来るまでPスタで使い続けます。


WGP名古屋のPスタこれで出るからな、覚悟しろよ!!!

DUl0fXmUQAAAzc0.jpg

スポンサーサイト



Comment

Post Comment

  (設定しておくと編集できます)
非公開コメント